Open MENUClose MENU
Open MENUClose MENU

マーケティングビジネス書を発刊

-幻冬舎新書紹介-

【タイトル】予測感性マーケティング
【ジャンル】ビジネス書
【著者名】西田理一郎
【出版社】発売:幻冬舎 / 発行:幻冬舎メディアコンサルティング
【発売日 】2016年12月

BASEBALL × MARKETING
〜リフレーミング発想と予測感性力で
マーケティング・ネクスト・ソサエティを先取る〜
「野球」と「ビジネス」には深いつながりがあった!
映画『マネー・ボール』をはじめ、球団運営やコーチングなど、
野球にまつわるトピックから見る「マーケティング」とは?

【PR文】
本書は、25年間マーケティングに携わってきた著者:西田理一郎が、野球映画「マネー・ボール」からヒントを得、プロ野球はマネージメントの最高の教材と捉え野球界を通じて見える新たな価値観を、ビジネス界とクロスオーバーさせ「リビジョンマーケティング」で捉えたものである。
同時に、顧客動向を捉える「NISHIDA’S EYE」と、事業チャンスを捕捉する「NEXT BUSINESS FOCUS」により、ネクスト・ソサエティを導き出すマーケティング手法が豊富に盛り込まれている。
「経営とはマーケティングそのもの」という視点から、予測感性を磨き、スピード感、熱量、構造化、図解化、そして投資とリターンを戦略立案。状況が日々変化する為 再構築視点で企業の特性を生かし、躍動感ある働きを導きだすためのマーケティングを語る。
経営者、CMO、事業家にはぜひ読んで欲しい珠玉の一冊。

目次